有限会社 伝匠

家づくりの流れ

ここに概要の説明文が表示され家づくりは、何度も経験することではありません。私たちも自分の家を建てる
ということは、一生に一度あるかないかの経験です。
だから、“はじめての家づくり”には、不安や疑問がいっぱいなのは当たり前。

1情報収集

宅の本や情報誌を見る。インターネットで検索する・・・と自分だけでできる情報収集もあれば、住宅展示場や現場見学会に行く、親戚・知人の新築住宅を見せてもらう、等、実際の住宅を見る情報収集もあります。

実際の住宅・伝匠の見学会は、等身大の家づくりが見られます。ぜひご参加ください!


2家族で話し合い

本や雑誌をみたり、インターネットで検索したり、住宅を見たりしたら、

それぞれいろいろな感想があるはず、”家”は、住んで、暮らしてこそ”家”

となります。ご家族みなさんで、どんな家に住みたいか、いろいろお話してください。

それ以外にも住む場所や資金のことも忘れずにお話してくださいね。


3家づくりのパートナー探し

ここからが、具体的な家づくりのはじまりです。

家づくりをする会社は、ほんとうにたくさんあります。

自分たちの今までの生活・これからの生活によりそえるパートナーを選んでください。

実際に何社か、家づくりを頼んでみようか・・という会社ができると思います。

※パートナーさがしのはじまりは、相談から・・・これは~という会社があったら、まずは、相談してみましょう。


4お客様からのご相談

伝匠では、見学会や電話などで、ご相談依頼をお受けしています。

新築で家を建てたい。リフォームしたい。耐震工事をしたい。

土地をさがしてほしい。等々実際にお会いして、ご相談内容・ご要望をお伺いします。


5設計・ご要望カードに記入

お客様には、ご家族皆様で毎日の生活・

これからの生活のことなど、まとめて

いただきます。

このカードをもとに、プランニング

させていただきます。(新築の場合)


6敷地調査

敷地の概要・環境及び法規等の確認を行い、住宅設計に必要となる事柄を整理しご報告します。


7契約前お打ち合わせ

基本設計を行い、概算の見積もり、資金計画を行います。

この後の建築にかかる期間のご説明なども行います。


8工事請負契約

伝匠を家づくりのパートナーとしてご契約をお願いします。


9詳細打ち合わせ

お施主様には、契約後も決めることが色々とあります。

間取り・外観・設備・内装等のお打ち合わせをいたします。


10建築開始

お打ち合わせ後、実際に建築がはじまります。


11地鎮祭

12着工

13棟上げ

14完成

15お引き渡し

工事完成後、鍵の引き渡し・各説明書のお渡し等を行います。

お引越しをして、新居でのご生活がはじまります。