有限会社 伝匠

耐震補強工事

taisin_midasi

東海地震の心配がされるようになって随分経ちます。新築は考えていないけど、
tasikame
決して不要な工事はお勧めしません。お気軽に御相談下さい。

 

naiyou

耐震補強と言っても何から始めればよいのか、どんな工事があるのか。
まずは耐震補強工事の内容をご説明します。

 

step1
阪神・淡路大震災で倒壊した家屋の多くが重い屋根瓦だったと言われています。
建物が重いほど、地震の揺れによって加わるエネルギーは大きくなってしまいます。
重量を軽くすることで地震の影響を軽減する効果が期待できます。

yane

step2
住宅を支えている基礎。この基礎が地面にしっかり固定されていなければ
建物は地震の揺れに絶えられません。
基礎の強度は十分か、基礎と土台は緊結されているかが重要です。

kiso

step3

木造軸組み工法では、柱と柱の間に『筋かい』を入れることで壁の強度をより向上させる
ことができます。このような壁のことを『耐力壁』といい、地震の際の横揺れに対して
大きな効果を発揮してくれます。kabe

nagare

tokai_0